迅雷电影
街道小厂之女海报

街道小厂之女

2017-11-17 /

暂无推荐度

评价人数过少

去投票
写深度影评

専業主婦の有元光(内山理名)は、夫・大(永井大)と息子の3人暮らし。ある日、過労で倒れた父・泰造(舘ひろし)の様子を見にいくと、医師からガンで余命4日と告げられる。幼くして亡くなった兄の代わりに光を社長にしようと育ててきた泰造に反発、専業主婦となった光。病床の父を前にしても、自分の気持ちを素直に伝えられない。しかし光は、町工場を守ろうとする父の思いを知り、ついに社長を継ぐと決意。その言葉を聞いて、泰造は息絶える。   社長になると宣言した光に次々試練がやってくる。頼るつもりでいた夫は単身赴任で渡米。光をお飾り社長として見る幹部社員の勝俣(竹中直人)や純三(柳沢慎吾)たちは、光がやることに猛反発。取引先の銀行からは、女性と軽くあしらわれ、別の工場との合併を迫られる。光にとって、町工場を守ることは、亡くなった父・泰造と交わした約束。果たして、光は、町工場を立... 展开

这部影视值得看吗?

选票选项(单选)

值得看

0 0%
不值得

0 0%

投票理由 (0)

写短评
全部 值得看 不值得
热度

    不同的角度,不同的观点

    话题讨论

    发起讨论

      不同的角度,不同的观点

      ffffffff15794483530345030d0001