迅雷电影
K 剧场版海报

K 剧场版

动作 / 动画 / 科幻 / 战争 2014-07-12 / 日本
89% 影迷推荐 72 人评价
去投票
写深度影评

7人の覆面作家集団「GoRA」が原作・脚本を手がけ、2012年にテレビ放送されたオリジナルアニメーションで、7人の「王」と呼ばれる存在や、その下へ集った特異能力者たちの戦いを描いた「K」の劇場版。4人の「王」が交錯した学園島事件以降、白銀のクランズマンである夜刀神狗朗とネコは、生死不明となった主であり「白銀の王」のであるシロの行方を追っていた。しかし、なかなかその手がかりをつかめず、気を落としていた2人は、「赤の王」を主とする能力者集団「吠舞羅(ホムラ)」のメンバーである鎌本力夫と櫛名アンナが、何者かに追われている場面に遭遇し……。監督はテレビ版に続き鈴木信吾、アニメーション制作は「マルドゥック・スクランブル」のGoHands。 展开

这部影视值得看吗?

选票选项(单选)

值得看

64 88%
不值得

8 11%

投票理由 (0)

写短评
全部 值得看 不值得
热度

    不同的角度,不同的观点

    话题讨论

    发起讨论

      不同的角度,不同的观点

      ffffffff15740903682982435d0001