迅雷电影
十七岁海报

十七岁

剧情 / 爱情 2014-08-30 / 日本
75% 影迷推荐 16 人评价
去投票
写深度影评

セミの鳴き声が、17歳の夏を引き連れてやってきた。田舎の高等学校に通う二年生の安藤ハジメ(葉山奨之)は、非常勤教師の水沢ヒカリ(中村ゆり)に恋をしていた。ヒカリが教えてくれたのは、美術。いつも飲んでいたのは、生ぬるいミルクティ。安藤が、17歳らしい滑稽さと愚直さに満ちた恋心を向けるうち、ヒカリも次第に安藤を受け入れ始め、やがて二人は、安藤をモデルに絵を描くという名目の下、夏の午後を共に過ごすようになる。みずみずしい性意識の萌芽と、大人たちの未知なる世界に片足を踏み入れてしまったという焦り、同世代の青年たちにはなく、自分だけに許された淡い優越感を感じつつ、安藤はヒカリの待つ美術準備室へと足繁く通うようになる。安藤にとって、そこで過ごす時間というものは学びの時でもあった。日を重ねるごとに増えていく新しい知識。誰かの手によって自分の姿が描かれていく喜び、ク... 展开

这部影视值得看吗?

选票选项(单选)

值得看

12 75%
不值得

4 25%

投票理由 (0)

写短评
全部 值得看 不值得
热度

    不同的角度,不同的观点

    二维码

    手机迅雷、QQ、浏览器扫码,下载到手机

    话题讨论

    发起讨论

      不同的角度,不同的观点

      ffffffff16385818799003363d0001