迅雷电影
恋文日和海报

恋文日和

2014-01-06 / 日本
71% 影迷推荐 21 人评价
去投票
写深度影评

ドラマの原作は、ジョージ朝倉の人気コミック「恋文日和」。1998年から2004年にかけて『別冊フレンド』(講談社)に不定期連載されていたラブレターを題材にしたオムニバス作品が、今回、E-girls主演でドラマ化される。   ドラマの舞台になる高校は、自由な校風で世間からうらやましがられるお洒落な学校。同校で切り広げられるラブストーリーをE-girlsの楽曲群が彩る。また、彼女たちのPOPでキュートなコスチュームも見どころのひとつだ。   なお、今回のドラマ化にあたって1話完結のオムニバスドラマを全10話制作。E-girlsのメンバーから計10人が各話毎に主役を演じる。そして、主役回以外にも、同じ学校の生徒役として毎回どこかでE-girlsの面々が登場。毎回E-girls探しもファンの 展开

这部影视值得看吗?

选票选项(单选)

值得看

15 71%
不值得

6 28%

投票理由 (0)

写短评
全部 值得看 不值得
热度

    不同的角度,不同的观点

    二维码

    手机迅雷、QQ、浏览器扫码,下载到手机

    话题讨论

    发起讨论

      不同的角度,不同的观点

      ffffffff16381156528355537d0001